よくある質問

環境装置

下記にないご質問は、こちらのページよりお問合せ下さい

生物脱臭塔で、臭気があまり取れていないみたいですが?
散水量が仕様量であるがご確認ください。また、長期間運転を停止されますと、悪臭分解菌が弱ったり、死滅してしまうことがあります。長期間運転しない場合でも、散水は定期的に行ってください。散水量を調整しても臭気が取れない場合は、活性汚泥付着操作を行ってください。
活性炭吸着塔で、臭気があまり取れていないみたいですが?
活性炭の交換時期と思われます。弊社営業担当者までご連絡ください。
除去率が低下したのですが?
以下の原因が考えられます。

・洗浄液の劣化が考えられます。
  洗浄液の濃度・pHをご確認ください。仕様範囲でなければ、再調整してください。

・風量が過大であることが考えられます。
  風量が使用範囲にでなければ、ダンパなどで調整してください。
洗浄塔の圧力損失が異常に高いのですが?
以下の原因が考えられます。

・風量が過大になっていませんか?
  ダクトのダンパを絞るなどして、洗浄塔の仕様風量範囲に調節してください。

・内部品が析出物などで閉塞していませんか?
  充填塔式洗浄塔(TRS型)の場合:充填物またはミストキャッチャ
  多孔板式洗浄塔(SBS型)の場合:多孔板またはミストキャッチャ
  スプレー塔式洗浄塔(TES型)の場合:整流格子またはミストキャッチャ
  の目詰まりが考えられますので、内部清掃を行ってください。

・洗浄液流量が過多になっていませんか?
  仕様流量まで洗浄液流量を下げてください。
色々製品がありますが、どのように使い分けるのですか?
製品の特徴については、下記の通りです。
■湿式洗浄塔(スクラバー)

充填塔式洗浄塔(TRS-F型・TRS-G型)
  低濃度から高濃度のガス処理に最適で、風量変動にも広い範囲で対応可能です。
  ダストが混入するガスには不向きです。

横型充填式洗浄塔(SYS-E型)
  縦型の洗浄塔では設置スペースに余裕が無い場所でも設置可能です。
  低濃度から高濃度のガス処理に最適で、風量変動にも広い範囲で対応可能です。
  ダストが混入するガスには不向きです。

バブリング(多孔板)塔式洗浄塔(SBS-B型)
  低濃度から中濃度のガス処理および、混入ダストの処理に適しています。
  風量変動に対しては仕様風量の70%以上ならば対応可能です。

バブリング(可動式多孔板)塔式洗浄塔(SCB-A型)
  低濃度から中濃度のガス処理および、混入ダストの処理に適しています。
  風量変動に対しては多孔板を操作することにより、仕様風量の30%以上ならば対応可能です。

スプレー塔式洗浄塔(TES型)
  低濃度のガス処理に適しています。
  あらゆる風量変動に対応可能です。
  ダスト混入ガスも処理可能です。

回転体スクラバー
  酸加熱などにより発生する白煙を除去する装置です。

■脱臭装置

活性炭フィルタ式脱臭装置(SAF型・SAY型)
  活性炭がカートリッジ式になっており、交換はワンタッチで行えます。
 処理対象臭気に応じて、活性炭を自由に選ぶことが可能です。

活性炭吸着塔(AC型)
  活性炭による物理吸着のため、多様な臭気に対応できます。
  メンテナンスは塔の活性炭の交換と送風機の駆動部だけでシンプルです。

生物脱臭塔
  運転管理は、散水、pHの管理だけで非常に容易です。
  薬液や吸着剤を使用しないため、ランニングコストが極めて低くなります。
  また、化学薬品を使わないため、環境に優しい脱臭設備といえます。

ミスト捕集装置

ミストセパレーター(TMC型)
  ガスに同伴するミストを慣性衝突により捕集する装置です。
洗浄塔あるいは脱臭設備の見積もりが欲しいのですが?
下記の仕様を、最寄りの弊社営業所までご連絡ください。
■処理ガス名・濃度(臭気強度)
■処理ガスに同伴するガス名・濃度(臭気強度)
■風量
■温度条件
■所要ガス除去性能(吐出濃度または除去効率)
■洗浄液の種類・温度・濃度
■設置場所・寸法
■送風機所要静圧
■電源周波数・電圧
■施工範囲
※営業所連絡先一覧は、こちらをクリックしてください。

ページの先頭へ戻る